2018年07月20日

この事件の鍵を握るのは誰なのかが判明した!

おはようございます!埼玉swallowsです。


今年は夏が長く感じられますがまだ7月なんですよね〜


まずは応援クリックをお願いします^ ^


人気ブログランキングへ


今回の直接の被害者である入居者の山田さん(仮名)。


山田さんと前所有者との間で結ばれた


口頭での契約を聞かされていなかったスワローズに


対してあなたも被害者ですねと同情してくれました!(チャンス!)


山田さんは前管理会社に事情を聞くと言ってくれています。


これはいい流れだぞ( ^ω^ )


そしてスワローズはこんな状況になっている事を買主側の


仲介さんに伝え様と思い電話をしてみました。


しかし、電話は繋がりませんでした…


まだ1月4日なのでお正月休みなのでしょう。


多分、前管理会社もまだお正月休みだろうから


成人の日が終わってからの仕事始めになるのでは


ないかと思いました。


そして成人の日が明けた1月9日(火)。


スワローズは仲介の高井さん(仮名)に電話をして


会話をする事が出来ました!


スワ「高井さん!以前仲介してもらった埼玉RCマンション


なんですけど、併設されているB倉庫ですけどあそこは


一階レストランの人が口頭契約で借りていたんですよ!


知ってましたか?」


高井「えー!B倉庫って物件引渡し前の内見で古いタイヤとか


入っていた小さな倉庫の事ですよね!」


スワ「ええ、あの倉庫です。決済の時、高井さんも同席していたから


聞いていたと思いますが前所有者から倉庫内の掃除道具諸々


全て譲渡すると言われてたので中の物を1月4日に全て


捨ててしまったんですよ…そして後から分かったのですが


捨てた品物の中に80万円の油絵が含まれていたんです。


それで今、トラブルになってまして…」


高井「えー!!あの倉庫がレストランに貸し出しているなんて


聞いてませんよ!だから内見で倉庫にも入った訳ですし…


しかし80万円の油絵って、、、本当にそんなにするんですか?


正直なところ、そんな高額な絵が保管されている様には


見えませんでしたけど…」


スワローズは事の経緯を高井さんに説明するとビックリしていました。


今はレストラン経営者の山田さんが前管理会社に契約の引継ぎは


どうなっているのか?


もしかしたら油絵の80万円の請求まで前管理会社にして


くれていたら助かるんだけど…


高井さんと話をした翌日。


スワローズも前管理会社に電話をしてみました。


前管理会社のお偉いさんと話をしました。


管理「(平然とした感じで)B倉庫の契約は売主側仲介の西急不動産の


担当に伝えていますよ〜」


スワ「その引継ぎは書面になっていましたか?」


管理「いえいえ、この契約は口頭で西急不動産の


安田さん(仮名)に伝えましたよ〜」


そうか!今回の事件の鍵を握っているのは安田なんだな!


つづく


事件解決への応援クリックを是非!


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 08:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自主管理を辞めようと思った日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする