2019年09月19日

屋根に登るのは危険ですけど、、、

こんにちは!埼玉swallowsです。


今日は快晴!東京湾の景色が綺麗です!


まずは応援クリックをお願いします^ ^


人気ブログランキングへ


台風15号の台風被害。


完全復旧にはまだ時間がかかりそうですね。


被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。。


屋根の被害を一時的にブルーシートを掛けたりしようと


して屋根から転落したケースが少なくない様ですね。


そんなニュースを見ました。

A3BCC474-12B5-4C5D-BE53-4F1A0C60D60C.jpeg


屋根の上は危険なので業者さんを待った方が良いので


しょうが今週末は雨の予報なので焦れったい所です…


屋根の被害はニュース映像を見ると瓦屋根が多い様ですね。


因みにスワローズの石川県の4棟のアパートは全て瓦屋根で


過去の台風で4棟とも被害を受けました。


「ぐし」がズレてしまったり、「隅棟」が破損したり、


平面部の瓦がズレてしまったり。

95CA34F0-C943-41FD-BC20-784067E0F4E5.jpeg


意外と瓦屋根は台風に弱いなぁと実感しています。


勿論、保険で直しているので経済的な実害は無いのですけどね(^_^;)


スレート葺き屋根に比べて瓦屋根は塗装しなくていいから


金掛からなくて楽だよ〜と初心者の頃に大家友達から


聞いた事がありますがそうでも無いです。


平面部の瓦は割れてる事が時々あります。


「なんで割れてるの?」と屋根職人さんに聞いた事が


あるのですが冬に瓦の少しの傷や凹みに



「水分が溜まる→凍結する→膨張する」これを繰り返して


瓦が割れる事があるそうです。


瓦屋根は楽って事はないのです。


いつも応援ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 12:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする