2009年03月14日

吊るしあげに有った日

 こんばんわ。埼玉swallowsです。

 昨日は13日の金曜日でした。あなたは「13日の金曜日」という不吉な迷信を信じますか?

 私は信じます。。。。


 実はswallowsのアパートには夜中、友人を連日引き込んでは朝方まで騒いでいく問題の入居者(♀)がおり退去してもらうようプレッシャーをかけていました。

 プレッシャーをかけていた理由は優良入居者ですでに退去予定の方の引っ越し理由の中の一つがこの夜間の騒音であり、他の方も退去を考えているという話を聞いたからです。また、退去は考えないまでも「あのうるさい人を退去させられないのか?」と言う方もいてかなりの問題ちゃんなのです(当然、私も実際に騒ぎを聞いた事がありこれでは夜中眠れないなとおもいました)。

 結局、この問題ちゃんはswallowsのプレッシャーの効果から退去を決意しました。そして退去する前に、一度キチンと大家と話がしたいとの事で呼び出されました。(しつこい様ですが相手は女性です)
 swallowsは一応用心として(*_*)この入居者を仲介してくれた不動産会社の店長に同席を依頼しました。そして顔合わせではこの3人のみで話し合う事を店長に確認してもらい、怖いお兄さん達は来ないんだと思い訪問しました。

 13日午前11時に店長とアパートの前で待ち合わせをしてそのお部屋に入ると奥からやっぱり・・・出てきました(+_+)。お兄ちゃん。がく〜(落胆した顔)


 swallowsの顔を見るなり既にケンカ腰です。ふらふら店長が間に入ると今度は店長に喰って掛かり取っ組み合いのケンカになりそうな展開です。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 その後、そのアンちゃんは多少冷静になりましたがしかし一方的に「swallowsは管理がなっていない」「ここの住人は変な奴ばかりだ!」等々好き放題言われ引っ越しの金銭的な協力を前向きに検討するという事で解放されたのが12:30。ヘトヘトです。



 心が折れました。

 とりあえずアパートを後にして近くのホームセンター駐車場にて店長と対応策を協議。結局、向こうの要求は初期費用の全額大家負担という事なので敷金全て返却+数万円で店長に交渉してもらう事となる。

 日が明けて本日、店長が先方とやり取りするので後日結果を聞く事となる。

 早いところこの問題が終わってほしいと思うswallowsでした。

 ◆本日の教訓
  トラブル処理の話し合いは第3者を交え喫茶店等の人目の付く所で交渉しましょう!



posted by 埼玉swallows at 04:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。