2009年11月17日

北海道訪問記Part3

 ◆北海道2日目 11月10日(火)



 お目当ての小樽の物件に現金買いの投資家さんが現れた



 ので訪問中止。そうならばと、昨年小樽で買い付け入れた



 後に現金買いで三重県の投資家さんに横取りされた物件の



 その後を見に行こう!



 と思い直し小樽へ向かう。車(セダン)



 昨年時点では16世帯中入居が3世帯のみで荒れ放題



 だった物件。今年はどれだけ入居率がアップしたか?三重県



 の投資家さんの腕前拝見と思い期待して行った。





 現地に到着すると駐車場は草が生え放題で去年よりも



 荒れた印象。アパートに入り入居状況をチェックしてみると



 2世帯しか入っていない様だ。内装リフォームは実施した



 と聞いていたが共用部分、敷地内駐車場の管理は荒れており



 どうしちゃったのかな?という感じである。同種のアパート



 が隣地に2棟建っているがそちらは入居率9割入居と



 6割入居の様なので運営次第ではそこそこの入居率は



 確保できると思うのだが。但し気をつけなければならない


 点は需要の多くが近隣の大学生なので、学生需要を意識


 した運営(家具を付けたり、入学シーズン前にしっかりと



 した募集戦略を管理会社と連携する等)をする事が大事だと



 思う。







 小樽の物件調査を終え、急遽前日に入手した情報を元に札幌の



 手稲区へ向かう。



 鉄骨造のこのマンション、1DKと2DKの15世帯で



 あるがファミリー向けも入っているので空き室は1つのみ。



 札幌市内はシングル向けは空室で酷い状況だがファミリー



 タイプは需給バランスは悪くはないと業者からも聞いて



 いた通りだ。


IMG_0147.JPG



外観画像はアップ出来ないが鉄部は至る所でこの様な状態。



 外壁の塗装も考えると購入後の初期リフォーム費用が



 結構かかりそうである。



 転進である。





 その後は、一度行ってみたかった「北海道開拓の村」へ向かう。



 ここは北海道開拓時代の建物(住宅、商店、鍛冶屋等)を道内



 各地から移築し集めた所で懐かしい感じがします。



 091110.jpg



 明治期の北海道の様子に触れ、明日の更なる北上に備える



 swallowsでした。



 応援クリックをお願いします!



 
 











 













posted by 埼玉swallows at 00:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。