2009年11月24日

稚内から留萌、そして摩天楼札幌へ

 いよいよ北海道訪問記も4日目で終盤です。



 ◆北海道4日目 11月12日(木)


 昨晩はあまりの寒さに夜の稚内探検を断念しましたが



 本日は札幌へ向けて出発しなければなりません。



 午前10時にチェックアウトですが少しだけ市内の昼間の



 雰囲気を見てみようと町中へ突入です。





 午前10時とは言え曇り空、推定気温0度、寒いのは



 昨晩とあまり変わりません。とりあえず、ホテルから近い



 日本最北端の駅(たぶん)、稚内駅に行ってみる事にしました。





 さすがに最北端の駅、利用者があまり居ないせいか駅舎は



 昔からの木造駅舎で何とも言えないレトロな雰囲気を醸し



 出していますぴかぴか(新しい)



 時刻表を見ると特急列車も運行している様ですが3時間に



 1本の運行状況です。地方はのんびりとしていいですねわーい(嬉しい顔)



 この後は日本海側沿いの留萌を経由して札幌まで400Km



 の道のりです。途中、食堂が期待できなさそうなので



 「カニ飯弁当 ¥1300」を買っていざ出発車(セダン) ちょっと高い



 のですが腹が減っては戦が出来ぬ、仕方ありませんふらふら



 空飛ぶかっさん情報では晴れた日には日本海側から利尻富士



 が見えるそうですが当日は残念ながら曇りの為お目に掛かる



 事は出来ませんでした。その代り、こんなの目に飛び込んで



 来ました。正に「道草」を食っていました!!







 IMG_0007.JPG



 お食事中でしたねわーい(嬉しい顔)



 野生のシカです。道路を走っていると「オオー!」という



 感じで発見しました。道路わきで草を食んでいましたが



 至近距離で車内からの撮影です。実物はかなり大きく迫力が



 ありました。




 野生のシカちゃんに別れを告げ、再出発します。




 北海道の自然は厳しい為、廃墟となった建物を多く目にします。



 IMG_0010.JPG



 恐らく倉庫だと思うのですがもう完全に使えません。



 建物の近くに行くと、むき出しの水道栓があり、蛇口を



 ひねってみましたが当然、水はでません(笑)。恐らく



 倉庫として利用されていた建物だとは思うのですが往時の



 影は見る由もありません。。。




 お次はこんな珍品を発見です!



 IMG_0005.JPG



 「棒ダラ」という干物の様です。



 珍しいので車を降りて見学します。あっ、決して泥棒しよう



 とは考えておりません。念のためわーい(嬉しい顔)



 近づくと干物の強烈な匂いがします。この棒ダラは



 タラを腹から開いて天日に干し、夜中凍らせ日中水分が落ちる



 ことを繰り返しする事で干物にするそうです。ちなにみに



 水で戻すと新鮮なタラに復活するそうで干物とは思えない位



 になるとの事。タラの体長はかなり大きく、80〜90cm



 くらい有ったと思います。出来上がった干物は道内または



 京都で消費されるそうです。

 ※棒ダラに関しての出典 by かっさんの口よりわーい(嬉しい顔)





 延々と日本海沿いの国道を走り、留萌に到着。有名な都市



 とあって人口も多そうです。すでに夕方に差し掛かっていた



 ので喫茶店でコーヒーブレイクをしただけでここでは都市



 探検はしませんでした。そして札幌へ向けひた走りました。





 雪国の夕暮れは早く、早々に日が暮れました。高速道路を




 突き進み、札幌の街の明かりが遠くに見えます。



 さすがに北海道No1の大都市、高層ビルの明かりが摩天楼



 の様です。そんな北国の風景をみながら4日目は再度札幌で



 宿泊です。





 いつも応援ありがとうございます。


 





 














posted by 埼玉swallows at 03:17| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。