2009年12月26日

住宅エコポイント制度

 こんばんは、埼玉swallowsです。



 これから新築・リフォームを計画している方には知っておくと



 良い情報かもしれません。



 「窓1枚の改修からポイントの対象にする」、「外壁なら外壁だけ、屋根・天井なら屋根・天井だけでもポイントをそれぞれに発行する」――。エコ住宅の新築やエコリフォームを促進する「住宅エコポイント制度」について、国土交通、経済産業、環境の3省は12月24日、対象工事や申請書類など、住宅エコポイント制度の概要を公表した。エコリフォームをした場合は、部位別にポイントを加算することが明らかになった。

 住宅エコポイント制度は、政府が打ち出した追加経済対策の目玉で1000億円を投じる。新築で15万戸の利用を想定している。ポイントの発行対象は、新築の場合は12月8日以降の着工、リフォームは2010年1月1日以降の着工で、補正予算の成立後に工事完了、引き渡しとなるもの。いずれも10年12月31日までに着工したものが対象になるが、申請期限は今後決める。期限前でも、発行予定ポイントまで達した場合は、ポイントの発行を打ち切る。新築・リフォーム別の予算枠は設けていない。

 出典:ケンプラッツ



 政府の緊急経済対策の一環であるがこういった国の政策に



 乗っかる事は大事な事だと思う。ポイントが付与されればそれを



 活用して別のリフォーム等に使えば入居者さんへの満足度が



 高まりますよねわーい(嬉しい顔)



 結局、どれだけ継続してそして低コストでバリューアップが




 計れるか?が賃貸経営をしていく中で大切なことではないか



 と思います。何せ全国的に空室率が20%に届こうとしている




 中では入居者への満足度を高める事は重要ですね。




 リフォーム好きなswallowsからの情報発信でした。



 役に立つ情報だと思う方は応援ポチお願いします。



 


 
posted by 埼玉swallows at 02:46| 埼玉 ☀| Comment(5) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。