2010年07月06日

不動産投資「やっていい人、悪い人」

 こんばんは、埼玉swallowsです。





 今日は不動産本の紹介です。




 私は著者の長嶋修氏とは面識が無く、氏の著書を読むのは




 初めてです。




 




 他のブロガーの記事で知ったのですが不動産投資家の適正チェック




 も出来るそうな。




 かなりの売れ行きだった為、私の手元に届いたのが10日程




 前でしたが丁度、旅行前に届いたので飛行機の中で読んだり




 ホテルで寛いでいる時に読んだりしていました。




 ちなみに私の不動産投資家としての適性は・・・




 「C不動産投資家適正タイプ」で実践しながら、自分の向き、




 不向きを検討するのも良いでしょうとの結果だったので




 一応、不動産投資を始めても良いのかな^^;と言うレベルでした!




 この適正チェックで点数の低い方は不動産投資を考え直しても




 良いかも知れませんね。




 少なからず失敗する人もいます。安易に多額の資金を投下して




 人生を棒に振るよりは方向性を再検討してみては如何でしょうか?






 さて、本の内容としては所謂、不動産投資のテクニック的な物では




 無く不動産投資哲学的であったり日本の国情を考えながら投資を




 考えるといた内容でマクロの視点で語られています。




 複眼的な物の見方を再認識するのに良い良書だと思いブログに




 アップさせて頂きました。




 参考になったと思われる方はクリック&ポチをお願いします^^
 ↓ ↓ ↓ ↓
 人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 01:24| 埼玉 ☔| Comment(10) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。