2011年03月25日

年間入居率の内訳

 こんばんは、埼玉swallowsです。




今日は昨日の続きの年間入居率の内訳




(アパート別)です。





1棟目の横須賀オレンジアパート。




ここは5室ですから365日を掛けた




1825日が分母です。




そして分子(入居日数)が同じく1825日。




入居率は年間通じて100%だった訳です




(ちなみに昨年は99.8%)。




要は1人の退去も無く満室状態だった訳です。




多分、ここの入居者さん達は属性から考えると




これからも殆ど入退去は私の他のアパートより




も発生しないと思います。




次は2棟目の小山市のアパート。




ここは10室なので分母が3650日で分子




(入居日数)は3387日で入居率としては




92.7%。昨年は93.7%でしたので1%程




悪化しています。小山のアパートは一旦退去すると




他のアパートより入居付けが難しいので一番




苦労する所。今年は昨年並みを目指したいです!




次は相模原でここは3805/4015で




入居率は94.7%。しかし昨年は97.9%でした




から大幅に悪化しています。数字自体は悪くは無い




のですが家賃下落が激しくなって来て空室期間が長引いた




結果でした。




それでもここまでの3棟は全て90%を超えており




全国の空室率を考えるとまずまずの数字だと




思います。




そして最後は七尾市のスーパーゼロ戦クン。




分母4380日に対し分子が1974日で




入居率46.1%がく〜(落胆した顔)




これでも前年(31.1%)よりは改善しているので良しと




しましょうか。。ローンが返せ無い訳では




ありませんから。逆に今年はハイペースで入居




が決まっていますから来年の今頃は対前年比の




数字を見てビックリしている事だと思います。




昨年のswallowsの入居結果をお伝えしました!




参考に成った!と思われる方はお帰りの際に

ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 01:00| 埼玉 ☁| Comment(4) | 入居状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。