2011年04月18日

いざ少額訴訟へ〜その4

こんばんは、埼玉swallowsです。





最近は随分と暖かくなりましたね。





少額訴訟その2からの続きです。
-------------------------------------------
しかしHPだけでは判らないというか紛らわしい
表記もされていて便利に使うには注意点もあります。
その点、swallowsは1度経験しましたので次回は
より便利に利用できると思います(あまりお世話に
なりたくはありませんが。。。)
その注意点とは?
-------------------------------------------



紛らわしい点として少額訴訟を起こす場合、「原則として,





相手方の住所地を管轄する簡易裁判所」で行うと






裁判所のHPに記載されて居ます。





ですのでswallowsは埼玉から宇都宮まで有休をとって





車で二時間かけて宇都宮簡易裁判所に訴状を持って





行きました。





宇都宮の簡易裁判所は大きいですが少額訴訟の受付は





こじんまりとしており、説明も丁寧で対応はとても





良かったのです。





そして受付の係員から意外な事を言われたのです。






係「swallowsさん住所の最寄りの裁判所でも訴えを
 




  起こせますがここで手続きを進めますか?」





ス「え〜!?だって裁判所のHPには原則として被告の





 所在地を管轄する簡易裁判所で手続きと書いてあるじゃ





 ないですか?」





係「原則としてはそうです」





ス「じゃあ、どんな場合はダメなんですか?」





係「殆どのケースでは大丈夫ですよ!」





結局自分の住所の最寄りの簡易裁判所で手続きできる





って最初からHPに記載してくれれば良かったのに!





本当に紛らわしい!!




結局swallowsは今後の口頭弁論や何か有った場合に





備え自宅近くの簡易裁判所まで車で2時間掛けて





少額訴訟の手続きに戻りました。





一体、往復4時間も掛けて埼玉〜宇都宮を往復して





しまいました。全く何をやっているんだか自分でも





呆れてしまいました。





皆さんはもし、少額訴訟を行う場合には自宅から





最寄りの簡易裁判所でやった方が便利ですよ!!





結局、私が訴状を提出したのは埼玉県の川口簡易裁判所です。





手続きの様子の続きはまた次回に!

応援クリックが更新のモチベーションになります!

人気ブログランキングへ

posted by 埼玉swallows at 01:00| 埼玉 ☁| Comment(4) | 少額訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。