2011年06月22日

いざ少額訴訟へ〜21

こんばんは、埼玉swallowsです。



昨日、ブログを書き終えて更新しようと



思ったら記事が思いっきり消えていました。。。。



立ち直れませんでしたねorz



まずはポチっとお願いします!


人気ブログランキングへ



ところで本題に入ります。



swallowsとしては相手側から先に和解案を



だして欲しかったのですが司法委員の提案



に乗り和解金額のたたき台を作ってみる事に



しました。



ちなみにswallowsは部屋毎・場所毎(壁紙・床材等)



に請求金額をはじき出していましたので



それに対応する形で計算して行きました。



壁紙は7年近く使っていましたので新価の



10%にしかなりません。



(過去の判例でそうなっているのだそうです)



クッションフロアも10%、フローリングは



25%。



消耗品は基本的には100%借主負担ですが



襖はswallowsの場合は8000円の張り替えが



出来ないタイプでしたのでこれは相場の



3000円(張り替えた場合)になりました。



畳の表替えは消耗品ですが契約書で折半と



記入してありますので50%負担。



それでここまでの試算だとswallowsの請求金額



に対し大幅に安くなってしまうので司法委員



がルームクリーニング代を被告の要求より



高くしてくれました。



それでもswallowsの請求金額323360円に



対し和解案のたたき台は115696円で



1/3にしか成っていません。



そこで司法委員がswallowsに言った言葉とは・・・



応援ポチってお待ち下さい。

人気ブログランキングへ





posted by 埼玉swallows at 01:00| 埼玉 ☀| Comment(3) | 少額訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。