2011年06月24日

やり取りは続く いざ、少額訴訟へ〜その22

こんばんは、埼玉swallowsです。



最近暑い日が続きますね。取り合えず早く



梅雨が明けて欲しい物です。



応援ポチってお願いしますね!

人気ブログランキングへ



前回の続き。司法委員がswallowsに語りかけて



きたのです。それは有る意味、swallowsが



望んでいた言葉かも知れません。



司「swallowsさんは幾らならば和解しても



  良いと思っていますか?」


swallowsは正直に思っている事を司法委員



に伝えました。



ス「私は請求金額(32万円)の半分程度(16万円)なら



  和解に応じても良いと思っています」



でもswallowsの本心は叩き台である11万円



でもいいから早くこの裁判の煩わしさ、忙しさ



から解放されたいと思っていたのも事実です。



こうなってしまえば16万円と11万円では



5万円の差しかありません。この際、金額よりも



早く解決したい、決着させたいとの思いが強く



なっていました。



司「そうですか。。。それでは金額に開きが有りますね。



  でも裁判をやって長引くよりもたたき台を



  作った金額で何とか和解できませんか?



  この金額で被告側にも納得して貰う様に



  私の方から説得してみます」



swallowsはその言葉が嬉しかった半面、相手側



が説得に応じてくれるのか?半信半疑でした。



何故ならば被告本人は宇都宮に居て今日来ている



のは代理人でしか有りません。



その様な状況で人づてに説得が出来るのか?



叩き台の金額から更に値引き交渉が始まる



のではないか?とswallowsは懸念しています。



swallowsと司法委員の話し合いはまだ続きます。



続きはポチっとして応援して下さい。



最近のswallowsは暑さと仕事で疲れ気味です。



(皆さんそうですね(^^ゞ)



カンフル剤の為にも応援をお願いします!!

人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 01:00| 埼玉 ☀| Comment(4) | 少額訴訟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。