2011年09月07日

Part4 税務調査に入られちゃった僕

こんばんは、埼玉swallowsです。




昨日までのブログの内容は平成22年の事




ですのでお間違えの無い様にお願いします。




この伏線があって今年(平成23年)の申告




へと繋がります。




先ずはポチっとお願いします!





平成22年までは電話のやり取りで済んでいました。




特に修正申告を求められたりしませんでした。




そんな申告内容を知っている大家さん仲間の




ポセさんや大家のコウさんからは厳しい?!




意見も出ていました。




いくら税務職員が言ったからと言って建物と




土地の比率で100対0は認められないとか




今から修正申告した方が良いよとか。




でもswallowsとしてはわざわざ税務署まで出向いて




申告内容を確認し、建物と土地の比率を100対0




で指導を受けたので当然、指導通りの申告を続ける




だけです。




もちろん、swallowsも建物と土地比率は良くても




80対20程度との認識は不動産経営の年数を経る




間に判ってきました。




しかし、不動産の税務知識が無い初期の頃は右も左も




判りませんから税務署正職員の指導を信じるのみです。




次回から平成23年、今年の税務署とのやり取りが




始まります。




次回からが本番スタートです!




続く
posted by 埼玉swallows at 01:15| 埼玉 ☔| Comment(2) | 税務調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。