2011年11月17日

心理的瑕疵の部屋に突入!

こんばんは、埼玉swallowsです。



swallows、ついに心理的瑕疵の部屋に入って



来ました(驚)!



まずはポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ



先週末、相模原大家の会に参加してきました。



参加者は相模原に物件を購入したばかりのIさん、



SE大家たくちゃん、サラリーマン大家 でんかさん、



そしてswallowsの4人。



それぞれが相模原市内に物件を持っていて、いわば



相互お披露目会といった感じです。



相模原大家の会の内容はまたの機会にブログに



しますが今日は心理的瑕疵のお部屋に入ってしまった?!



事について書きたいと思います。



サラリーマン大家でんかさんがブログのタイトルで表して



いる通り心理的瑕疵物件をお持ちです



「心理的瑕疵物件のサラリーマン大家さん始めました」。



そんな物件をお持ちのでんかさんですが22/23室という



高稼働率をキープ。残り1室も既に申し込みが入っており



そのお部屋が瑕疵のお部屋。



でんかさんの物件に到着。





でんか「折角なんで瑕疵のお部屋の中に入りましょうか!」



3人「・・・・・はい」



という事で4階の角のお部屋に案内されました。



そのお部屋に向かう途中、先頭からでんかさん、Iさん



swallowsとタクちゃんは同時進行という形で歩みを進めました。



心なしか歩みが重いと感じたのはswallowsだけでしょうか(笑)



現場についてでんかさんが玄関を開けてくれました。



もちろんでんかさんはそのお部屋に入ったことはあるそうですが



何も感じなかったと言います。



3人で共用廊下から部屋の中を覗き込みましたが何も感じません。



そんな雰囲気でしたからIさんは率先して中に入り、swallowsとタクちゃん



も後に続きました。



部屋の中に入っても勿論なにも感じません。



それどころかお部屋はきちんとリフォームも



されているし逆に清潔感すら感じました。



コンロはIHに変更済みだし、モニター付ドアフォンも新品同様。



これで家賃を安めに設定したので入居も決まるわけですね。



完全満室だそうです。でんかさんおめでとうございます!



心理的瑕疵物件というと何だか不気味(失礼!)とか怖いとか



思われがちですがswallowsの印象的には何も感じませんでした。



それでも客付けとか、家賃設定とかの苦労されたお話はでんか



さんから伺いました。



大家として事業を運営している以上はこういった事態を想定して



置かなければいけませんね。



でんかさん、貴重な体験をさせて頂いて有難うございました!



参考になりましたらポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

posted by 埼玉swallows at 01:00| 埼玉 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。