2012年03月01日

融資面談第2弾の続き&第3弾の状況

こんにちは、埼玉swallowsです。




先ずはポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ





日本政策金融公庫の上席課長代理の方。とても対応が丁寧な方でした。




そして頑張っている姿勢を見せてくれているというか、融資に繋げる為の




材料を考えてくれていると感じました。




たとえば抵当設定していない七尾アパートを共同担保にすれば掛け目の




都合で金額は伸びないけども融資の可能性が広がるとか連帯保証人




(これはswallows的にNGですが)を付けられないかとか。




あと、カードローンでリフォーム資金を捻出した弊害なのですがこれが




ネックになりそうだから融資実行条件として金利の高いカードローンの




完済が条件であれば融資の可能性が広がるとか色々な提案をして




頂きました。




swallowsの期待値があるからかもしれないのですが少し感触は良かった




と思います。




問題は幾らまで融資してもらえるのか?(希望額面で満額出るか??)




結果が出るまでには2週間ほど掛かるとの事。




という事は3月10日くらいで結果が出るはず。




う〜ん、受験の合格発表を待つ気分ですね(汗)





そしてお次は今回のアパートの地元の地方銀行への状況です。




こちらは不動産会社の取引銀行という事で橋渡しをして頂いています。




必要書類がメチャメチャ多かったのでコンビニのコピー機を2時間くらい




独占して使っていました。




確定申告書3期分、4棟の売買契約書・重要事項説明書、登記簿謄本




物件概要書、納税証明書他、多数!




それらを揃えて先ずは不動産会社に送付しましたがA4サイズ封筒に




目いっぱい詰め込みました!




その資料を持って不動産会社の社長さんが某地方銀行と面談をして




くれたのですが政策公庫と同様に金利の高いカードローンについて




懸念しているとの事。




そして別途、swallowsは東京支店で面談する事になるのですが




呼び出しを待っている状況です。(地方銀行の地元支店の情報を




東京支店に伝達してくれている様です。)




カモン!3行目の面談!!




色々忙しくなってきました。次の展開は如何に?




応援プリーズ!orz

人気ブログランキングへ

posted by 埼玉swallows at 10:49| 埼玉 ☔| Comment(2) | 5棟目買い付け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする