2013年10月11日

あの女子高校生は元気でやっているだろうか?

おはようございます、埼玉swallowsです。




昨日の夜、会社帰りに女子高校生の通学帰りを




見て、ふと思い出した事があります。



不動産投資 ブログランキングへ




以前、swallowsのアパートに女子高校生が一人で住んでいた




時期がありました。




経緯はこんな感じです。




ある日、管理会社さんから入居が決まりましたとお知らせが




あったんです。




狭小のお部屋だったので嬉しかったんですが入居者は女子高生




一人で住むのだと言う。




高校生が1人で大丈夫だろうか?と心配になり入居の経緯を




管理会社さんに尋ねると家庭の事情により引越しをしなければ




ならなくなったのだが、引っ越してしまうと今、通っている高校に




行けなくなってしまう。




だから本人は残って一人暮らしをすると言うのだ。




確かにswallowsのアパートは高校の傍にあって、前の道路は




高校生の通学路になっている。




話を更に聞いてみるとアパート代(家賃)は高校生がアルバイトをして




支払うのだと言う。




だからお部屋の内見の時も高校生はアルバイトだったので母親




一人でアパートを探しに来て申し込みになりました。




部屋には家具家電が備え付けてあるので生活するにはわざわざ




買い揃える必要も無いし経済的だったと思います。




壁紙もアクセントクロスの部屋だったので喜んでくれた様です。




1階の部屋だったので防犯上少し心配したのですが、その時は




2階には空き部屋が無かったので仕方ありませんでした。




取り敢えず、その申し込みによってアパートは満室になりました。




満室になって嬉しかったのですが、いつもの時の様に素直に




喜べなかったんですよね。




とりあえず、一旦管理会社さんとはやり取りを終えました。




でも心に何かが引っかかっているんですよ。




家賃は3万円ほどのお部屋。値引きの要求もなく募集家賃での




満額の申し込みでした。




リーズナブルな家賃にしているつもりですが高校生がアルバイトで




捻出するには一体何時間働けば良いのだろうか?




しかも、学業もあるだろうし。




そして少し考えました。




出た結論はこの入居者からは家賃は満額は受け取れないという事。




募集家賃は一般の方、大人が対象であって高校生にはそれなりに




割り引いてあげなくてはと思い管理会社さんに少しではあるけれども




家賃の割引を提案させて頂いきました。




管理会社さんもswallowsの提案に喜んでくれました!そして後から聞いた




のですが入居者親子もその時、とっても喜んでいたそうだ。




それを聞いて心に引っかかっていた物が取れた感じがしました。




そしてアパート経営者として少しではあるが社会のお役にたてた気がしました。












しばらくして春になり卒業のシーズンになるとこの入居者さんから




退去のお知らせが来ました。




結局、1年半も住んで頂きました。




普段の退去の知らせはがっかりするのですが、この時は無事卒業出来て




良かったねぇ〜と言う嬉しさがありましたね。




そして春からは社会人となり就職先の寮で生活を始めるとの事。




新社会人になるので頑張れよ〜って気持ちになったのを覚えています。




アパート経営をやっていて良かったなと思う経験談でした☆彡




この話は良かった!と思う方は応援クリックお願いします。



不動産投資 ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 06:18| 埼玉 ☔| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。