2014年05月09日

人口減少社会の予測

おはようございます、埼玉swallowsです。


最近、すっかりセブン・イレブンの虜になっています!


100コーヒーやカップのわらび餅など仕事中には


欠かす事が出来ません(笑)⇒何の仕事だか??


先ずはポチッとお願いします!




不動産投資 ブログランキングへ


日本は人口減少社会に向かっていると言われており


各種推計もありますね。


昨日も人口減少により自治体の数が半減すると言う


予測がニュースに出ていました。


不動産賃貸業としては社会が変化しても耐えられる


体力(=耐力)、資金力、知力を備えて対応して


行かないといけませんね。


地方で頑張る大家としては、特に過疎化に気を


付けなければならないと思っています。


今は問題の無い都会であっても自治体消滅のアラーム


が灯った自治体は東京23区にもありますので


注意が必要だと思います。



出展:日本経済新聞
========================
自治体、2040年に半数消滅の見方 人口減で存続厳しく
各種推計、政策見直し迫る

日本の人口が減ると、全国の地方自治体の維持が難しく
なるとの長期推計が相次いでいる。
元総務相で東大の増田寛也客員教授らは8日、2040年には
全国1800市区町村の半分の存続が難しくなるとの予測を
まとめた。国土交通省も全国で6割の地域で50年に人口が
半分以下になるとしている。ある程度の人口を保つことを
前提にした国土政策は見直しを迫られる。

続きはこちら

===========================

いつも応援有難うございます!



不動産投資 ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。