2014年10月06日

固まる土その後 PART3

おはようございます。埼玉swallowsです。


徐々に雨が強くなって来ました。


昨夜は銭湯は止めて家の風呂に入ります。


先ずはポチッとお願いします。


不動産投資 ブログランキングへ


一時期流行った固まる土。


swallowsの所は固い土が3年で固くない土になって


しまいました。。。


固まる土は施工方法が明記されており・・・

================================
@まずは施工場所の除草をします。その際、木片や石なども取り除きます。
A固まる土を撒き3CMの厚みで平坦に均す。コテ等で均すと綺麗に出来ます。
B水をジョウロ等で均等に撒きます。しっとりする程度に。
Cシートを上に掛けて蒸らします。1日程度で乾きます。
※swallowsの記憶を元に書いておりますので実際の施工は製造者の
説明書に沿って施工して下さい。
=================================


この施工通りにやっていれば良かったのかも知れませんが


swallowsは「Cの蒸す」工程をしませんでした。


@、A、Bはキチンと実施したのですがCは庭が


それなりのスペースなのでシートが無かったんです。


Cを行わなかったのがどれだけの影響が有ったのかは判りませんが


3年でひび割れ多数、表面が浮き上がってしまう様だったら


次はやりたくないかなと言う感想です。


swallowsが夏に施工した4カ月後の冬に小山市アパートに


行った時の事です。


庭を見たら霜で土の表面が浮き上がっていたのです。


これが固まる土の硬度を弱めてしまった原因だと思われます。


霜が降りるのは日本各地で起きる現象ですよね。


施工手順通りにやっていれば霜の影響は受けなかったのか?


経験値が1つ上がったリフォームでした。

141001.JPG

141001-2.JPG


いつも応援有難うございます。


不動産投資 ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。