2014年11月26日

築古が好きな理由

おはようございます。埼玉swallowsです。


寒いとラーメンが美味しく感じられますね。


今夜は味噌ラーメンでも食いに行こうかな!


先ずはポチッとお願いします。



不動産投資 ブログランキングへ


swallowsはいわゆる「築古」物件が好きです。


すみません、告白しちゃいました!(ポッ)


皆さんそれぞれ好みは有るとおもいます。


築浅が良いとか、新築が得意とか、都会物件専門とか。


それを批判する訳では無いですしバックボーンも違います


のでやり方は十人十色。


今日のブログはswallowsの独り言だと思って読んで下さい。


swallowsは最初から「築古」を限定で物件探しをして


居た訳ではありません。


自分で買えそうで尚且つ、返済に困らなそうな物件は


自然と「築古」だったのです。


返済に困らない=高利回りと考えていた訳です。


ですので「築古の高利回り」が好き!と言う事なんです。


(築古の低利回りは意味無いっしょ!)


で、それを突き詰めて行くと土地値で買う事に繋がって


行く訳です。


土地値で買った物件は、もし売る時でも土地値で売れる可能性


は高い訳です。もうそれ以上、減価しないんですよね。


築浅物件は減価償却がたっぷりと残っているので耐用年数分は


どんどん減価します。


築浅はデザインや設備が新しいので勿論良い面もあるのですが


でもそれらの減価する金額を含めてローンを背負い込む訳です。


swallowsの性格的な所で減価=モッタイナーイなのでいつの


間にか「築古」を選んでいたのです。


「築古」の良い所ばかり書きましたが当然、デメリットもありますよ!


設備の故障や建物の不具合、安い家賃につられて属性の良くない


人が入居しやすいとかw


でもその分は問題解決能力があがるかもwww


今日は少し真面目に書いてみました。


いつも応援ありがとうございます。



不動産投資 ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。