2015年05月06日

築古物件は何かと出費が多い物です

こんばんは。埼玉swallowsです。


明日から再び会社への出勤開始ですね。


取り敢えず今日を楽しんで明日になったら


気持ちを切り替えましょう。


先ずはポチッとお願いします。


不動産投資 ブログランキングへ


今日、ヤフーを見ていたら古いガス管から


ガス漏れの危険が高まっているとの報道を発見。


1995年以前に整備されたガス管は更新の目安の


20年を迎えるとの事。


自分の保有物件は全て20年以上を経過している


ので更新の目安は過ぎていると言う事か。。。


直ぐにアクションを起こす事はしないと思いますが


ガス屋さんと話をする機会があったらこの件について


尋ねて見ようと思います。



出展:読売新聞
==============================
全国の商業ビルやマンション、アパートなどの私有地で、
ガス漏れの恐れがある古いガス管が約8万本あることが、
経済産業省の調査で分かった。
 東京ガスや大阪ガスなどのガス会社は、腐食や地震に強い新型
ガス管への交換を呼びかけているが、費用負担が壁となっている。
経産省は、腐食しにくく、耐震性も強いポリエチレン製の新型ガス管
への交換を促している。経産省の調査によると、国内の私有地
(一軒家を除く)には都市部を中心に2013年度末時点で
旧型のガス管が約8万本ある。03年度の4分の1程度に減った
ものの、すべてを交換してもらうのは容易ではない。

続きはこちら
================================

築古物件のオーナーはこう言った設備更新費用も


後々必要となって来ますね〜(@_@)


いつも応援ありがとうございます。



不動産投資 ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 21:43| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。