2015年12月14日

キッチンパネルをメーカー担当者に現場確認して貰った結果!

おはようございます。埼玉swallowsです。


そろそろ年末のテレビ番組を纏めて録画しようっと。


先ずはポチッとお願いします。



先ずはポチッとお願いします。

不動産投資 ブログランキングへ


先日のキッチンパル不具合のつづきです!


ラブ社(仮名)製品では無く、恐らくビッグ社(仮名)と


思われるキッチンパネル不具合。


先週末にビッグ社の子会社の方がスワローズ物件に


現場確認に来てくれました。


そのキッチンパネルの洗濯機置き場とキッチンの画像。

image.jpg

image.jpg


見事な「しわ」と「剥がれ」です。。。


この原因は使用(施工)方法に問題があったのか?


それとも単なる製造不良だったのか?


メーカー担当者さん曰く製造不良との事でした(ホッ)。


パネルの継ぎ目でガスコンロからの高温が当たる場所


もありましたが、当然そこは高温を想定して設計して


いるので本来、それで剥がれる事は無いとの事。


剥がれの原因は表面のシート裏側とボードの接着不良でした。


表面シート裏側を改良した物でこの部屋のパネルは全て


張り替えて頂けます。


剥がれていないパネルもありますが同ロットなのでそちらも


交換して頂けます。


そして、退去したばかりのもう1つの部屋もチェック


しましたがそちらは全く剥がれていないので


交換しない事としました。


でも、いつ剥がれても直ぐにリカバリー出来る様に


パネルの寸法は測ってくれてデータベースに入れてくれました。


とりあえず、メーカー側から「製造不良」と言う


お墨付き(?)を貰ったので以降の対応も頼みやすく


なりました。


参考になったらポチッとお願いします。



不動産投資 ブログランキングへ

posted by 埼玉swallows at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。