2016年02月20日

銀行に融資の依頼をして来ました

こんばんは。埼玉swallowsです。


遅まきながらインフルエンザの予防接種を受けて


来ました。


去年より料金が高くなっていました。


色々な種類に対して対応出来る新製品の様です。


先ずはポチッとお願いします。



不動産投資 ブログランキングへ


金曜日に政府系金融機関(こーこ様)の面談に行って来ました。


案件は2つ有って、1つは物件リフォーム資金(個人向け融資)。


もう1つは物販の仕入れ資金(法人向け融資)です。


個人向けのリフォーム資金だけであれば書類を郵送するだけ


で審査は済んだようです。


以前、投資家けーちゃんのブログを読んでいてけーちゃんが


こーこ様の融資は面談無しで書類を郵送するだけと書いてあった


のを見た事が有ります。


スワローズも漸くその一線を突破したかと思うと嬉しいのですが


けーちゃんのレベルにはまだ遠く及びません。


引続き前進あるのみ。


そして今回は少額ですけど物販の仕入れ資金の融資依頼が


あり、こちらの事業は全くの新規なので面談の必要があり


訪問した次第です。


面談したのは若造爽やかな若手行員でした。


一応、不動産の近況も聞かれましたがそちらは前回の面談からは


所有物件が増えていないのである意味、安定していますと答えました。


こちらは特に問題無さそうです。


そして物販の方。


こちらは新規事業なので色々と聞かれました。


物販を始めた理由、取引先、過去の売り上げ状況、取扱商品、


販売ルートetc。


提出書類としては
・申込書
・税金の領収書(法人税・法人市県民税)
・借り入れが有る場合は返済予定表
・売上の判る資料(様式フリー)
・預金通帳
・代表者の身分証明書(運転免許証でOK)


それで色々と書類提出とヒアリングの後に融資の話に


なりました。


仮に今回の依頼が個人向けで400万円、法人向けで200万円


の合計600万円の依頼としましょう。


皆さんもご存知の通り、自分がオーナーの法人の場合、融資枠は


個人と法人は一体で見なされます。


法人は担保提供できる物が無いので無担保での依頼。


問題は個人の400万円の分です。


スワローズは担保提供して根抵当で融資をして貰った案件があり


現在、残債は減っています(仮に1000万円の根抵当融資で現在


900万円。100万円残債が減った事にします)。


その時に個人の融資400万円に対して100万円を根抵当、


300万円を無担保での融資をお願いしたのですがそれは


出来ないのだそうです。


あくまで一括での融資となるそうです。


当然、根抵当付き融資の方が金利は断然安いのですが


無担保だとスワローズの場合3%近い金利になってしまいます。


そこで裏技があるそうです。


400万円を全て根抵当付きの融資にしてしまうと言う事です。


そうすると当初の1000万円の枠はオーバーしてしまうので


根抵当枠を1300万円に増やすと言うのです。


勿論、金利は上がります。


その設定(根抵当枠を増やす)自体が出来るのか?と言う


審査もありますが今回はそれにチャレンジして見ようと思います。


ポチしてくれると嬉しいです!



不動産投資 ブログランキングへ





posted by 埼玉swallows at 17:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。