2016年07月26日

麻雀言葉、不動産言葉

おはようございます。埼玉スワローズです。


先ずは軽くポチッとお願いします!


不動産投資 ブログランキングへ


麻雀と不動産って意外と共通の言葉が


ある事に気が付きましたのでシェア


しますね(そんな必要無いよとか言うのは


無しでお願いします(^_^;))


1、振込み

不動産では家賃を「振込む」とか売買代金を


「振込む」などの行為があります。


スワローズは今週末、決済で物件代金を「振込み」ます。


麻雀では自分の捨て牌で他者が上がる時、


「振込み」しちゃった〜 泣」と言う表現になります。


振込みが続くと箱テンになりますがその時に


空っぽになった箱を頭に載せるのは止めましょう。


スーパーヅガンの豊富君になってしまいますから…

image.jpg


2、手配(手牌)

不動産では買付けに行く時に飛行機や新幹線の


「手配」をしますよね。


また、不動産業者さんは現地案内の為の


鍵の準備など諸々の「手配」をします。


麻雀では13個の「手牌」とツモまたは


捨て牌を組み合わせて上がりを競うゲームです。


初心者の方は気が付いたら手牌が12牌に


なっていたり14牌になっていたりします。


この状態はチョンボとなりますので気を付けましょうね…


3、上がり

麻雀では13個の手牌とツモまたは捨て牌を


組み合わせて4つの順子、刻子等と頭を組み合わせたら


「上がり」となります。


例外に七対子や国士無双があります。


不動産ではサラリーマンが不動産収入だけで


生活出来てサラリーマンを辞める時に「上がり」と言います❗️


早く「上がり」たいよー\(^o^)/


いつも応援ありがとうございます。


不動産投資 ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:19| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。