2017年03月10日

怒り心頭な人達

おはようございます!埼玉swallowsです。


先ずはいつものポチから宜しくお願いします。



人気ブログランキングへ


任売の入札で僅差で落札出来なかったスワローズ。


正直、ショックでした。


だって、業者さんから過去の経験から100%の勝ちパターン


って言われていたのですから。。


しかし、開札の結果が出てから1週間後、落札者が売主側と


揉め始めたと言う情報をキャッチしました!


それはやはり容積率オーバーを知らずに値付けをしたから。


「容積率オーバーなんて聞いてねえぞ!」と怒り心頭の様子。


(融資も降りないかもしれないでしょうしね)


他人のピンチは自分のチャンス!


スワローズはこちら側の仲介さんに価格を当初の入札まで


引き上げて、売主と再交渉して欲しいとお願いしました!


ス「仲介さん、当初の入札価格までなら価格を引き上げて貰って


  構いませんから売主と再交渉をお願いします!」


仲介「判りました!どの様になるか判りませんがベストを


  尽くします!」


この交渉を開始してから売主側からはしばらく動きが有りませんでした。


任売なので債権者など利害関係が絡む方々が多くいて


話がとん挫しているかもと聞いていました。


最悪、この案件、無くなっちゃうかもと仲介さんも言っていました。


そして、その1カ月後の11月上旬。


値段を吊り上げた効果もあってなんと!


スワローズが第一交渉権を獲得したので!


メッチャ嬉しかったです!!


それで契約へと話は進むのですがスワローズが


懸念していたのが駐車場の確保です。


と言うのも、この物件、東京まで徒歩圏なんですが


最寄りの駅が遠い。


なので首都圏とは言え駐車場が必須なんですよ。


なので現時点の所有者さんの契約駐車場(転貸で入居者に


貸し出している)をそのままスワローズが地位を継承する


事は必須で考えていました。


過去の苦い経験から、車社会での駐車場の重要性は


痛感していますから。


そしてこの肝となる駐車場を巡って今度はスワローズが


怒り心頭になるのでした。


つづく



人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 06:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 8棟目への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする