2017年07月28日

霊媒師さん、お願いします!!

今日も興味本位でこのブログを見ちゃいましたね。


オネショしても知りませんよ。。



さて、昨日のつづきです。


お寺から紹介された霊媒師、所有者、営業所長、そして川田さん


の4人は現場(売却対象の不動産)に集まりました。


午前中とは言え、もう夏でしたから気温も上がり始めています。


所有者である、おじいちゃんが家の鍵を開けてくれて


先ず、霊媒師が家に入りました。


残された3人は家の外で待つ事数分。


すると霊媒師が出てきて


霊媒師「この家には強い怨念を持っている霊がいます。


これから私の言う事を良く聞いて下さい」


3人「はい...(ゴクリ)」


霊媒師「それでは、この家の窓は全て閉めて下さい。雨戸が


   あれば、それも閉めて下さい。便所、台所、小さな窓も


  含めて全てです。玄関ドアも閉まっているかを確認してください」


所有者であるおじいちゃん、営業所長、川田さんは真剣な


表情で言われたことを実行します。


そして3人は全ての雨戸、窓、ドアを閉めたのを確認しました。


すると部屋の中はかなり暗くなってしまいました。


台所や一部の窓は雨戸は付いていないのでそこから


うっすらと光が入る物の、部屋全体は暗い。。。


そしてお次は


霊媒師「このロウソクを壁に沿って置いて明かりを灯してください。


    なるべく等間隔でお願いします」


3人は沢山のロウソクを渡され、言われる通りに


壁に沿ってロウソクを並べ火を灯しました。


すると先ほどまでは薄暗い部屋だったのが幻想的で


明るくなったそうです。


そして霊媒師の前には太くて大き目のロウソクが1本立てられ


火が付けられました。


すると


霊媒師「それではこれから霊が成仏してくれるようにお経を


唱えますから皆さんは私の後ろ側に座っていて下さい。


時間は掛かるかも知れません。」


3人「はい...(ゴクリ)」



この時、川田さんはいよいよ除霊が始まるんだなと緊張したそうです。


もちろんこんな経験は生まれて初めて。。。


普通はこんな経験出来ませんよね。。。



そして霊媒師は太くて大き目のロウソクの前に座りお経を


読み始めました。


3人は霊媒師の後ろ側に座り、ただひたすら霊媒師の


背中を見てたそうです。


霊媒師がお経を読み始めて30分、1時間と経過しますが


まだ終わる気配はありません。


そしてかなり時間が経過した後、お経では無く霊媒師の


うめき声の様な声が聞こえて来たそうなんです。


霊媒師「う〜ぅ〜う〜、あ〜〜〜、うぅ〜〜、ん〜〜」


その、うめき声は大きくなったり、小さくなったりを


繰り返しながら続き最後に大きく


















霊媒師「う〜〜〜、 あぁ〜!!!!」





















1分ほどの静寂の後、霊媒師は3人に振り向き


こう言ったそうです。


霊媒師「いま、供養が終わりました。霊はこの家から


  出て行ってくれるそうです。」


霊媒師がそう言うと、壁に沿って立てられたロウソクが


一斉にゆらゆらと揺れ始めたのです!!!


部屋には風なんて吹いていないのにその揺れは


段々と大きく揺れ始めました。


つづく

皆さん、今日のブログを読んだ人は除霊が必要です。
除霊するにはツバメバナーのクリックで簡単に除霊が
出来ます。
除霊し無い人は出ちゃいますよ!



人気ブログランキングへ

posted by 埼玉swallows at 05:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。