2018年04月05日

弱腰大家と呼ばないで、、、

おはようございます!埼玉swallowsです。


先ずは順位の確認からどうぞ(^_^)


人気ブログランキングへ


先日、友達が「リフォーム代金の追加請求をされた!」と言う


投稿をfacebookに上げていました。


満額支払うべきか?突っぱねるのか?それとも交渉するべきなのか…


友達の投稿に対して沢山のコメントがありましたが見積りに漏れていたのは


業者の都合なんだから追加支払いしないでそのままの金額でリフォーム


して貰うべき!と言う声も少なくありませんでした。


そのコメントを見て「ヤベっ!俺ってば弱腰大家かも、、、」と心の中で


思ってしまいました(°▽°)


過去にこう言う事例がありました。


事例@
アパートの外壁塗装をしていて屋根の一部が見積り金額に


入っていなかった事が後から判明。


元々の価格が激安だった(税込80万円)事もあり追加の5万円は


「今後の事もあるし、この位ならいいか!」とあっさり支払う…


事例A
内装リフォームで量産タイプのクロスが平米1000円の見積り。


クロス張替え以外のリフォームもあったのですがリフォーム完了後、


親方の奥さんから電話が掛かって来てクロスの平米単価が1280円になるとの事、、、


支払う段階になってそんな事言われても困ると突っぱねましたが


材料費が上がったのでなんとかして欲しいと泣きつかれる、、、


後出しジャンケンには腹が立ちましたが何せ田舎なので他に業者も


いないので渋々支払う(確か3万円位だった様な)


クロス平米1280円は流石に高いので今は金沢からの業者さんに


切り替えました。


その業者からは毎年年賀状が来るのですが今年の年賀状には


「仕事ありませんか?」と書かれていましたが、、、


事例B
3階建ての物件で施主支給のフローリング材料をホームセンターで


纏め買いをして来ました。


確か6枚1束。


結構重たかったんですけど残り2束になった時にリフォーム屋の


社長が「重たそうだね!それ運んでおこうか?」と言うのでスワローズとしては


当然無料だと思って残りの2束お願いしました。


後日、請求書の中に見積り時には入っていなかった


意味不明な「運搬料5000円」と書かれている項目があったので


社長に聞くとフローリング材料の運搬料だと、、


スワ「えっ〜〜〜!あれって無料だったんじゃないの??


金掛かるんだったら自分で運んだよ!」


社長「じ、じゃあ3000円に負けておくよ、、」


後から考えたら突っぱねるべきだと思いましたが3000円


払っちゃいました…orz


アパマンを運営していればこう言う事ってありがちな話ですよね(^_^;)


最後まで読んだら応援クリックしてね(^_^)


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする