2018年04月06日

継続取引に「安さ」を追求してもいい事は無い

おはようございます!埼玉swallowsです。


先ずは順位の確認からどうぞ(^_^)


人気ブログランキングへ


昨日のブログにはFacebook に沢山のコメントを貰いました。


色々なご意見貰えてありがたいですね〜( ´_ゝ`)


昨日のブログとはリフォームの際に見積りに含まれなかった


代金に対して追加で請求された時にどうする?と言う内容でした。


結局、不本意ながら払うパターンが多いと言うお話でした。


ご意見の中で「適正価格が良いよ。激安は良くない、自分ばかり


儲けようと言うのは良くない」とコメントをいただき


それに賛同する方も多かったです。


スワローズも全く同じ思いです!


スワローズはリフォーム業者さんと直に取引する場合が


ほとんどです。


料金は激安で無くても構いません。


リーズナブルな料金で長期の取引を望んでいます。


毎回、安くしろ!安くしろ!と言ってると職人さんだって


嫌になっちゃいますよね。


信頼関係が壊れちゃいますよ。


これだと、また職人さんを探して打ち合わせをしてゼロから


こちらの希望を伝えないといけません。手間暇掛かって大変ですよ。


職人さんに安さばかり求めると他に高い料金で発注してくれる人の


所に行っちゃって自分がお願いしたい時にリフォームして貰えなくなっちゃいます。


要は依頼主の立場として他の依頼主に負けちゃってるって事です。


だからスワローズはリフォーム業者さんには料金は相場で良いと


思っています。


こんなベースがあっての昨日のブログでした。


内装屋さんにクロスの単価を平米1000円から1280円って言われたのも伏線があります。


スワローズが石川県に進出してから3棟の内装を施工して貰った職人さんでした。


最初はクロス平米800円でした。


スワローズの買うアパートって人が殆ど住んでいないアパートばかり


なのでかなりの部屋数分の内装を纏めて発注しているからボリューム的にも


悪く無いと思うんですよ。


だけど途中からクロスの単価も徐々に上がり800円→900円→1000円→1280円


になったんです。


量産クロスで1000円になった時に限界でしたが、しっかりとした


施工なので我慢していましたが最後に280円上乗せになったので


サヨナラしました。


施工後の後出しですからね、、、、、


CFも徐々に単価が上がっていたしね。


でも、四年くらいこの業者さんにはお世話になりましたよ。


今は友達に紹介して貰った金沢の業者さんにお願いしています。


ありがたや〜


値段は施工前に見積りして貰った方が良いと思いますよ。


特に最初の取引の場合は。


後から文句言っても揉めるだけですからね。


何回も継続取引していたら別ですけどね。


多分、不動産投資してたら安さの追求するよりリーズナブルな料金で


リピート発注した方がトータルではお得と言うのはみんな分かっていると思います。


そうすると大家さんも職人さんもハッピーな関係になると思っています〜( ´_ゝ`)


最後まで読んだら応援クリックしてね(^_^)


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。