2018年07月30日

西急さんの言っている事は嘘に違いない!

おはようございます!埼玉swallowsです。


東南アジアに来た様な朝の気温…


まずは応援クリックをお願いします^ ^


人気ブログランキングへ


ちょっと登場人物が多くなって来たので簡単におさらいをすると・・・

@スワローズ。この話の主人公兼物件オーナー。
A山田さん三姉妹 一番の被害者でありスワ物件1階レストラン経営者。80万円の油絵を失った。
長女→のぞみ。レストラン運営会社の社長。普段は裏方にいる。双子の長女
次女→ひかり。レストランを現場で切盛りしている実質の運営者。スワローズは
この人に遭った事があり、社長だと勘違いしていた。
三女→こだま。シェフ兼経理担当。双子姉妹の3歳年下。
B安藤さん 売主側仲介担当者。今回の事件の張本人。
C高井さん 買主側(スワ側)仲介担当者。基本、スワローズの味方。
D松本さん 前管理会社のお偉いさん。


今回の問題に対して明らかに落ち度のある西急不動産。


特に担当の安藤さんは契約の引継ぎを怠ったので


普通にA級戦犯です。


その西急不動産は積極的に対処しようとしないので


「そんな奴徹底的にやっつけちゃえ!」と言うメッセージ


も頂きました。


しかし、スワローズとしては徹底的に戦いたくても


そこまで激しくは戦いたくない理由があったのです。


それは安藤さんが所属している部署は任売を扱っている部署なんです。


そして買主側仲介会社の社長は西急不動産OBであり


任売部署と繋がっており仲介の社長と安藤さんは先輩、後輩の仲なんです。


仲介の社長さんは後輩である安藤さんから任売案件を流して貰っている


ので僕が安藤さんを攻撃すると仲介の社長は面白くないはずです。


そして僕にも任売案件の紹介が来なくなってしまうからです。


(でも、この時既に決済から一年近く経過していたので


この線は余り無いかもと思ってもいましたが…)


そんな状況ではありますが、買主側仲介の担当者である


高井さんは僕の味方をしてくれています。


仲介会社としてはあまり安藤さんを突きたくないけれど


西急不動産側の状況がどうなっているのかフォロー


してくれたんです。


すると安藤さんからはこう言われたそうなんです。


安藤「今回の件について宅建協会に確認しました。今回の案件に


ついては個別事情による物なので一概に当社が悪いとは


言えないそうです。ですので西急としてもなんとも言えません」


仲介の高井さんから電話でそう聞かされました。。。


高井「スワローズさん。多分、西急不動産は逃げ切りに


掛かってますよ。西急は大手の会社なのでこの手の


トラブル事例を沢山経験しています。今回の件ですが


前管理会社が安藤さんに口頭で説明をしたエビデンスって


無いですよね。エビデンスが無い物に対して裁判しても


『私は聞いていませんよ』と言われたらお終いです。恐らく彼らは


話し合いの場を持とうとしても来ないでしょう…」


姑息な手口じゃないかよ!天下の西急さんよ!


まず、宅建協会が今回の件は個別事情によるから一概に


西急が悪いとは言えないって事が信じられないよ!


これは安藤さんが嘘を言っているに違いないと思い、スワローズは


物件所在地の埼玉県の宅建協会に電話してみました。


皆さん、宅建協会って電話した事ありますか?


ここは宅建業者の管理、指導等を行なっている団体です。


不動産取引の健全化も担っていて無料相談もやっています。


ここには無料相談員さんがいて不動産について各種の相談に


乗ってくれます。


スワローズも過去、石川県、埼玉県、神奈川県それぞれの


宅建協会に電話した事がありますがどこも親切丁寧に教えてくれました。


スワローズは埼玉県の宅建協会に電話したのですが相談員に相談


するには予約が必要なんですよ。


なのでスワローズは宅建協会の受付事務スタッフの方に


今回の内容を伝えて相談の予約をしようと思ったんです。


すると


スタッフ「その件でしたら西急不動産に賠償責任がありますね。


だってB倉庫の賃貸契約の存在の引継ぎ忘れなんですから責任は


明らかです。私の言ってる事が心配な様でしたら相談員との予約を


取って頂いても結構ですけど同じ答えが出てくると思いますよ!」


スワローズは心の中で「そうですよね!当たり前の事ですよね!!」と思いながらも


念の為、相談員さんとの電話相談のアポイントを入れました。


つづく


励ましの応援クリックを是非!


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 08:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自主管理を辞めようと思った日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。