2018年09月04日

一発逆転に掛けた不動産投資

おはようございます!埼玉swallowsです。


今日は関西は会社お休みの所も多そうですね。


まずは応援クリックをお願いします^ ^


人気ブログランキングへ


昨日ブログに書いたTATERUの記事。


不動産投資を希望する顧客の預金残高データを


改ざんして預金残高が23万円しかない人に


1億1000万円の融資が出たというお話。


結局、犯行は未遂に終わりましたが


お金は無いけど、預金がほとんど無くても1億円


借りられてキャッシュフローが出るなら人生変えたくて


チャレンジするんじゃん?と先輩がfacebookにコメント


してくれました。。。


給料が安くて、、でも楽な人生を送りたい、、、


自分の人生、一発逆転に掛けて不動産投資をやろう!


と思う人って少なくないんでしょうねかね?


(大体、業者にそそのかされているパターンだと思いますが)


先日もとある仲介さんと初めて会った時にそんな話を


聞かされました。


「年収370万円の人に3億8000万円の物件を購入して頂いた!」


とか「預金残高は当社でメイクするので心配無用です!」とか


未だにそんな事やってるって話、、、


(サスガに改ざんとは言わずに「メイク」って言ってましたw)


東京の不動産で利回り低くても一部金融機関だと築20年


越えていても40年超の長期融資を引く事が可能なんですね。


@年収の100倍以上の融資を引いて
A都内のそこそこ良い場所の一棟物件
B想定CFは給料を超えるCF
C返済比率非常に高いけど
D金融機関の融資方針が変わったら出口無くなっちゃうけど
Eでも仲介さんは売った時点で仲介手数料ゲット♫
F不動産凍死家激増の予感

不動産投資に失敗しても死ぬ事は無いでしょうけど


人生再スタートするには大変かも知れませんね。


一発逆転の不動産投資と言うスーパーギャンブルに


挑戦するよりもお金を貯めて自己資本を高めて安全な


不動産投資の方が健全だと思うのですが如何でしょうか?


励ましの応援クリックを是非!


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:54| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。