2019年06月25日

頭が痛かった雨漏り問題。

おはようございます!埼玉swallowsです。


まずは応援クリックをお願いします^ ^


人気ブログランキングへ


前所有者さんから聞いていた埼玉3棟目の


雨漏りですが4月に補修をして止まったと


思っていましたが2週間前の風の強く吹いた雨の日に


再発してしまいました。。


折角、入居申込の入った部屋だったのですが急遽、別の


部屋に申込を移して貰いました。


丁度、大規模修繕の為に足場を掛けていたので雨漏り防止の


プロである某建築士さんに依頼をしました!


本当は4月に補修した職人さんに対応して貰いたかったの


ですが、また再発してしまう可能性もあるのでプロ中のプロに


お願いした次第です。


職人さんには事情を説明して防水のプロである建築士さんに


頼んじゃいましたと言うと職人さんも現場に立会いたいと


言うのでスワローズ(助手役)含め3人で現場に入る事になりました。


雨漏りしているのは2階の部屋の2箇所。


該当の雨漏り箇所周辺を外側からチェックします。

3F0FDDA1-8F5D-40B7-91D1-04175C6D8914.jpeg

そして怪しいと思われる所にホースで水を掛けていきます。

3724C1D8-9CB0-4840-B088-0FB6221F753C.jpeg


スワローズはそれを室内で確認して水が漏って来たら


建築士さんに合図を出します!


水をかけ始めて10分後。


スワ「建築士さーん、全然水漏れて来ませんよ〜」


建築士「そんなに直ぐには分からないよ〜(笑)」


そんなやり取りをしなから更に10分、20分、30分が経ちました。


水を掛ける場所も下側、上側、右、左と万遍なく


ホースから水を掛けています。勿論、角度も変えながら。


しかし一向に水が漏る気配がありません。


建築士さんも壁紙をめくって雨漏り部分を部屋の中から


触っても全然湿ってません…


更に水をかけた建築士さん。


建築士「ダメだ!全然分かんないよ!目視して怪しいと思われる


所には水を掛けているんだけど全く分からない!」


スワ心の中「マジですか、、、、、プロ中のプロでも分からないとなると、


俺は永遠にこの雨漏り問題と向き合っていかなきゃならないのかな。。(>_<)」


スワローズはそんな事を思いながら途方に暮れてしまいました。


建築士さんもアレコレ建物の構造も考えながら思案しています。


建築士「それじゃ、今度は角度を変えたりしてもう一度やってみますか!」


そう言って放水を再開。


そうすると該当箇所からジワジワと水が持って来ました!


スワローズは窓ガラスを叩きながら大きな声で


スワ「建築士さーん!水が漏れて来ました!」と報告。


建築士さんもニンマリです。


スワローズと塗装職人さんはどこから水が入ったのかを


建築士さんに尋ねると該当箇所の構造も説明しながら教えてくれました。


意外な所からの水の侵入でした。


これには塗装職人さんも


「これじゃ分かんねぇよ(苦笑)」


その後も別の箇所の雨漏りも確認出来ました。


原因が分かればあとは塗装職人さんに後日、コーキングで


補修して貰う事で決定。


本当は外壁のレンガ風のタイルの目地はコーキングで埋めたく


無かったんですけど、それをやらないと恐らく雨漏りの


心配を抱えながら過ごさなきゃならなくなる。


それならば見た目よりは実利を取るしか無いですね。


入居者さんにも迷惑をかけられないしね。


建築士さんは建物の構造をイラストを描いてくれて


雨漏りについて教えて貰いました。


ナルホド〜


この日は途中から雨模様。


でも、スワローズの心は雨漏り問題が解決されて


スッキリとした五月晴れとなりましたw


今日も応援ポチをお忘れなく( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 07:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。