2021年03月24日

畳の寿命

先日、退去のあった石川県のアパートの


管理会社さんから和室の畳が痛んでいるので交換(新調)


した方がいいと言われました。


確かにこの部屋の畳、以前からくたびれた感があった物の


畳の表替えで誤魔化しておりましたw


畳の寿命ってどんな物なんだろう?と思いYahooで調べてみると


「10年で交換」とか「20年で交換」とか、はたまた「歪んで来たら」等等


様々でした。


今回の対象の畳は30年以上使っていたし、表面も凸凹して


クタクタになっています。


ここは男気を出して12畳(6畳和室✖️2部屋)全部新しい物に


入れ替える事にします!


一瞬、フローリングに変えるか?とも思いましたが


近隣で引き受けてくれる業者さんだと結構高いし、畳の部屋でも


入居付けはそんなに受けは悪くないのでこのまま畳にする


事にしました。


早速、畳屋さんに電話して費用を確認すると畳新調一枚8000円、


処分費一枚2000円、total一枚あたり10000円との事。


12畳で120000円か、、、


仕方ないですね。


サッサと手配してお客さんに来て貰う方がいいですね!


いつも応援ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 08:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする