2021年03月04日

職人さんの使い方

北風の冷たかった先週の土曜日。


埼玉3棟目の大規模修繕(屋上防水、外壁塗装)の


最終チェックを職人さんと立会いして来ました!


アンテナ関係の設備の取付け(外されていたので)とコーキングが


切れてしまっている箇所への打ち増しをして貰い作業終了と


なりました。

7F55C7F4-00D1-4F50-9778-90D4C086A399.jpeg


この職人さん(多能工)、見積りはかなり安くて値段的には


良かったのですがルーズな部分が多く、工期が2年近く


掛かってしまったり、物足りない部分も多々ありました。


3階建ての延べ床面積240平方メートルの外壁塗装と


陸屋根の防水含めて120万円は破格の安さでしたが


職人さんの腕前としては余り良くは無かったですね…(;´д`)


でも、その良くない部分をこちらがフォローしてあげて


埋め合わせ出来れば帳尻が合います(?)。


この職人さん、言われた事はちゃんとやってくれるのですが、


言われない事はそれなりになってしまいます。


なのでスワローズが事細かに指示を出して仕事をして貰えば


win -winの関係になれるのかも知れません。


決して腕の良い職人さんではありませんでしたが


付き合い方(使い方)に寄ってはリピート注文しても


良いと思った職人さんでした(^_^;)


いつも応援ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 13:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする