2009年07月24日

野村主義

 楽天イーグルス監督の「野村主義」を読みました。



 090724.jpg



 私は野村克也監督の著書を過去2冊程読んでいますが


 どれも良書で好きな著者の内の一人です。



 野村監督の著書の特徴としては経験に基づいた信念・行動、


 人間教育、格言が生きる上でとても参考になるからです。


 さすが、プロ野球という激しい競争社会の中で長年に


 渡って活躍できる人の言葉は重いと痛感させられます。


 今回の著書「野村主義」ですが目からウロコの言葉と


 して


 「全体を見るな、1人1人を分断して考えろ!」


 これは豊富な資金力を背景に戦力を補強した読売


 ジャイアンツと対戦する時にヤクルトの監督(当時)


 の時に選手に言って聞かせた言葉だそうです。


 アパマン経営においても「近くに新築の物件が建設


 された」、「RCの巨大マンションが近隣にできた」


 といった様なライバルに立ち向かう場合に参考になり


 ます。その他には


 ・継続する事の重要性


 ・成功した人の共通性


 ・小事、細事が大事を生む


 等、野村格言が散りばめられています。

 
 swallowsの人生の参考書でした!

posted by 埼玉swallows at 02:32| 埼玉 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は私もこの人かなり好きです。
youtubeとかで動画を探して一時期よく見ていました。
Posted by 星輝 at 2009年08月04日 11:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: