2010年04月23日

健美家大家列伝(後篇)、退去立会

 こんばんは、埼玉swallowsです。大家列伝のお知らせです!






 前回4月8日の前篇に引き続き、健美家さんの大家列伝、



 失敗をバネに、遠方の4棟アパート38戸を自主管理で運営

 するサラリーマン大家さん

 http://www.kenbiya.com/column/retsuden/04.html




 後編が掲載されました!お仕事中の休憩時間や電車で移動中に




 携帯で見たり、etc いずれにしても楽しんで頂けたら幸いです。






 ちなみに編集後記でswallowsの事を「ほんわかオーラ」という




 表現が有りますが結構気に入ってたりします(^◇^)




 ところで昨日(既に一昨日になっていますが)は相模原での




 退去立会が有り朝から相模大野に行っておりました。




 この時期に退去は辛いのですが尚且つ家賃が高い方なのが更に




 辛い。転居理由は転勤なので仕方が有りませんけどね(>_<)




 この方は家賃の遅れも無く、クレームもほぼ無く今までの




 やり取りは殆んどありませんでした。お話を伺ってみるとなんと




 15年も住んでいた様です。総支払家賃は900万円超です!




 こうして計算してみると結構、大きな金額ですね。




 そんな優良入居者でしたが内部は玉砕していました^^;




 画像を掲載しますので飲食している方はご遠慮ください。。。






◆キッチンの床、汚れていますね(まだ可愛い方ですが)
 100423-5.jpg

 ◆流し台、汚れていますね(まだ可愛い方ですが)
 100423-3.jpg

 ◆トイレ、便器が変色しています(勘弁してよ)
 100423-1.jpg

 ◆お風呂、床がカビで赤茶に変色しています
 100423-4.jpg

 ◆浴槽、玉砕です(^◇^)
 100423-2.jpg


 退去者、室内で喫煙していたので壁紙も交換必須です。




 結構なリフォーム費用が掛かりそうですが原状回復費の請求中




 ですがいくらで決着するのか?悩みの種です。




 いつも応援有難うございます!




 




 
posted by 埼玉swallows at 01:11| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
唖然、、、掃除がきらいなぼくでもここまでは、、、

完済おめでとうございます^^ 秘密兵器ができましたね(ニヤリ)

Posted by 浦H at 2010年04月23日 12:20
凄まじいですね。
優良なのか不良なのかわからない入居者さんですね〜。

インタビュー読みました〜。
パートナーがほしくなっちゃいましたね。^^;
Posted by MaruGoose at 2010年04月23日 18:19
ここで生活してたんですよね?
自分なら5分も居られない!
15年住んでた入居者から、現状回復費用どんだけ取れるか気になります。
こんな状態でも、簡易裁判に持って行かれたら、敷金は全額返還で現状回復費用も一銭も取れないんですよね。
Posted by 大家のコウさん at 2010年04月24日 00:32
浦Hさん
じつは大した秘密兵器ではありません
(きっぱり)
その内容は・・・お会いした時にお話
します。。。
Posted by 埼玉swallows at 2010年04月24日 03:24
MaruGooseさん
凄まじい退去部屋でした。
他にも1部屋、退去されたら凄そうな
お部屋が控えています^^;
Posted by 埼玉swallows at 2010年04月24日 03:25
大家のコウさん
先ほどはどうもでした^^
この入居者さん、退去間際に私に
ジャブを打って行きました。
「15年住んだらほとんどお金かかりませんよね」と。
いくらで決着するか?見ものです。
(沢山は取れないと思います)
Posted by 埼玉swallows at 2010年04月24日 03:30
まさに凄まじい・・・
15年とは5年住んで10年放置されていたのかというくらいですね!?
現状復旧〜リフォーム報告お待ちしています。
入居者の方から、カウンター取って下さい!
Posted by 樂ラボ at 2010年04月25日 01:04
樂ラボさん
1年に1件位でこの様な玉砕部屋に
ぶち当たります(>_<)
リフォーム報告楽しみにしていて
下さい。
Posted by 埼玉swallows at 2010年04月26日 00:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック