2014年05月11日

銀行とのやりとり

こんばんは、埼玉swallowsです。


先ずはポチッとお願いします。



不動産投資 ブログランキングへ


一昨日の金曜日、某地銀から電話がありました。


融資依頼をしていた件の回答でした。


銀「残念ですが今回のお話は困難と言う事でした。。。」


この回答はおおよそ予測が付いていました。


今回の物件は首都圏の立地の良い所でしたが


積算価格が売価に対して大きく不足していたので仕方


ありません。


逆にバランスシート的には悪化してしまいますので


むしろ買えなくて良かったのかも知れません。


政府系からは有る条件を付けて融資は受けられそうでしたが


融資期間が短く、キャッシュフローが出なくなるので


そこまでして。。。。という感じでした。


今回、自分らしくもなく積算価格の少ない物件を持ち込んで


しまったのは自宅から近かったから。


自宅から近ければ自主管理も出来るし、修繕も自分でやれる


部分も多いので運営費がかなり抑えられるから競争力を保てる


と考えたのです。


しかし、今回も検討して頂いた某地銀の担当者様。


担当者様はスワローズの経営状態を高く評価してくれたのは


非常に嬉しかったです(´_ゝ`)


融資に繋がらなかったのは銀行の規定に沿う物件では無かった


から(ここが大事ですよね)。


自分のビジネススタイルの物件と銀行が融資を出しやすい物件は


別物。


このギャップを埋めたりしながらこれからも拡大して行こうと


思っています。


裏付けはありませんが、今回の某地銀さんとはその内良い取引が


出来る予感がしています^^


いつも応援有難うございます!


不動産投資 ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 21:10| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: