2016年01月07日

外壁塗装で後悔した件、、

おはようございます。埼玉swallowsです。


昨日、会社の同僚たちと初詣にいったのですが


屋台でたこ焼きを食べました。


たこ焼き食べると無性にコーラが飲みたく


なるんですよね!


先ずはポチッとお願いします。


不動産投資 ブログランキングへ


外壁塗装でちょっと後悔してます。


先月、七尾市の2棟目アパート雷電くんに行った時


の事です。


外観をチェックしていたら「あれっ!あれれれっ!」


って事になっていました。


それは何かと言うとモルタルの壁のヒビを


補修した部分が浮かび上がって来ているのです。。。


こんな感じ⇓

image.jpg


元の外壁の色はこちら⇓

5棟目七尾市アパート2つ目.JPG

塗ったばかりの時は特に気になる事も無く普通


に塗れていました。


こんな状態にはなっていなかったのですが年月と


ともに補修跡が浮かび上がって来てしまったのです。


ちょっと見っとも無いです(;´Д`)


元のモルタルの色に補修材の色を合わせてしまった


のでしょうか...


ヒビの補修材をもっと明るい色を使って貰うかそれとも


塗装の色自体を濃い色にして下地の色に負けない


様にしないと。


所有物件でモルタル壁はこの1棟のみなので多分


これ以上やらかす事は無いと思いますが


ヒビの補修の際は皆さん気を付けた方が良いですよ。


最後にポチッとお願いします(b^_°)



不動産投資 ブログランキングへ

posted by 埼玉swallows at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たぶんですが、塗装前のモルタル壁のヒビ補修のシーリング剤に、ノンブリードの変性シリコンorウレタンではなく普通のシリコーンコーキングを使ってしまっていたのだと思います。

コーキング材などは材質に可塑剤が入れてあるのですが、そのまま上に塗装してしまうと、しばらくして表面にこの可塑剤が染み出してきてしまい、ホコリがつく事で汚くなってしまいます。
さらに雨などで汚れが垂れてきてしまうオマケ付き。。これをブリードと言います。

通常は塗装前の下地処理で、シリコンコーキングを取って変性シリコンorウレタンなどで埋めなおしたり、専用のプライマーで抑える必要があるのですが、筋の悪い塗装屋さんだと・・・(すざまじくメンドクサイらしいですw)

詳細は見てみないとですので、的外れだったら知ったかですみませんです(^^;
Posted by waitaka at 2016年01月07日 21:11
塗装してあるわけですから補修材の色の問題だとすると塗膜が剥がれているのでしょうか?
この写真では分かりにくいのですが、waitakaさんのコメントの可能性が高いような気がします。
いつ塗装したものかは分かりませんが施工した業者に原因を聞いてみることをおすすめします。

コーラばっかり飲んでると体に悪そうなので
たまにはヤクルト飲みましょう(^^)
Posted by ポセ at 2016年01月08日 01:00
waitakaさん
お詳しいですね。
まだ塗って2年ほどです。
浮き出た所に汚れが付いている
様には見えないのですが滲み出て
いるのでしょうね。
別の塗装業者さんとこれから打ち合わせ
なので参考にこのことを聞いて見たいと
思います。
コメントありがとうございました^_^
Posted by 埼玉swallows at 2016年01月09日 12:38
ポセさん
まだ、外壁塗装して2年なんですけどね…
昨日、別の業者さんに聞いたのですが
年月と共に補修剤が浮き出て来るもの
だそうです。
ある程度は仕方ないのかな〜
Posted by 埼玉スワローズ at 2016年01月11日 15:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: