2017年01月20日

不動産投資「なめたらいかんぜよ!」

本当に最近は気軽に不動産投資を始める人が


増えてプレイヤーが増えて困ってしまいますね。


サラリーマンが気軽に出来る副業ですよ〜 とか


ちょっとしたお小遣い稼ぎにあなたも如何?うふふ


とか。そんな甘い言葉を吐くコンサルが煽っている


影響もありますかね。


そんな生ぬるい考えで不動産投資を始めようとして


いるあなたにこんな言葉を送ります!


不動産投資、「なめたらいかんぜよ!」by夏目雅子



生ぬるい気持ちで不動産の世界に入って来ると


時と場合に寄ってはこんな事も起きるんだぞ!


と知って貰う為に新シリーズを書き始めます。


(それによって新規参入者を防ぐ意味もありますw)


それではどうぞお楽しみください!





彦摩呂問題


この話は当時の関係者は誰もいなくなったので書きたいと


思います。


長い間、封印してきましが蔵出ししますよ。一昨日のチョンボ


も有る事だし。


この話、かなり時間が経っているので多少、記憶が不鮮明な


部分もありますが頑張って新連載スタートしたいと思います。


僕と彦摩呂(仮名)の出会いは約10年前。


スワローズが物件を購入しようとして業者さんと下見に行った時が


初めての出会いです。


「初めての出会い」とか書くと甘く切ない青春の思い出とか


勘違いする方もいるかも知れませんが飛んでもない話です。


名前からして彦摩呂は男だし30歳代のおっさんです。


そもそも、何故「彦摩呂」かと言うとあの食レポの彦摩呂さんに


似ているからスワローズはそう名付けました。


話を戻します。


スワローズと仲介業者さんで購入候補のその物件に


行って外観の写真を撮っていたらたまたま、部屋から


外出しようとして出て来た彦摩呂が「誰!誰ですか!!」と


言って此方を警戒したのです。


その時はスワローズは入居者さんを驚かせてしまったと


思い、素直に謝りました。


「ちょっと神経質なタイプの入居者だな」と思ったのが


第一印象でした。


しかし、その事はあまり気にせずに物件の購入検討を続けました。


売主さんはスワローズの10%近い指値を受け入れて


くれて晴れて物件購入出来たのです。


しかし、それは同時に時限爆弾を仕込んでしまった


事になるのですが当時のスワローズは知る由もありませんでした。


つづく


新連載が期待できるな!と思った方はポチして下さい。

いや、そんなに大した話じゃないでしょと
思われる方は残念ですが下の赤いボタンを
押して下さい。



不動産投資 ブログランキングへ



iPhoneから送信
posted by 埼玉swallows at 10:07| 埼玉 ☔| Comment(2) | 彦摩呂問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはポチせざるをえない期待感ですw
ちょっとその場面を想像しただけで彦摩呂かなり面倒なやつ感が感じられますねw
ちなみにこのエピソードはスワローズさん最初の物件でしょうか?
Posted by waitaka at 2017年01月20日 18:23
Waitakaさん
コメントありがとうございます。
これは一棟目ではありません。
今日もブログ更新しましたがまだ序盤戦です。
でも、そろそろ面白くなってきますよ。
読み手としては(爆)
Posted by 埼玉スワローズ at 2017年01月24日 07:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: