2018年08月06日

補償はお金でするしかない!

おはようございます!埼玉swallowsです。


週末は花火大会が目白押しでしたね。


まずは応援クリックをお願いします^ ^


人気ブログランキングへ


ちょっと登場人物が多くなって来たので簡単におさらいをすると・・・

@スワローズ。この話の主人公兼物件オーナー。
A山田さん三姉妹 一番の被害者でありスワ物件1階レストラン経営者。80万円の油絵を失った。
長女→のぞみ。レストラン運営会社の社長。普段は裏方にいる。双子の長女
次女→ひかり。レストランを現場で切盛りしている実質の運営者。スワローズは
この人に遭った事があり、社長だと勘違いしていた。
三女→こだま。シェフ兼経理担当。双子姉妹の3歳年下。
B安藤さん 売主側仲介担当者。今回の事件の張本人。
C高井さん 買主側(スワ側)仲介担当者。基本、スワローズの味方。
D松本さん 前管理会社のお偉いさん。


口頭での契約が更に発覚して驚いたスワローズと高井さん…


仕切り直して現状回復の話に戻ります。


高井「今回は不幸にも大切な山田様の油絵、並びに備品が


処分されてしまいました。マンション現所有者のスワローズ様も


口頭での契約が存在していたのを知らなかったと言う背景は


ございますが処分されてしまった油絵の現状回復は金銭で補償


するしか方法はございません!その辺の山田様のご意見を


お願い出来たらと思いまして…」


山田長女「そうですね。油絵は処分されてしまった以上はもう元には


戻りませんからね。ひかり(次女)、こだま(三女)とも話をしたの


ですが、オーナーのスワローズさんも口頭での契約を知らなかったら


B倉庫の中の物を処分してしまうよねと。もし、私達がオーナーの


立場でも同様に処分してしまったと思います。残念ですけど仕方の


無かった事だと今は思っています。先日はスワローズさんにキツい


言い方をしてしまいすみませんでした…」


スワ「いいえ、気になさらないでください」


高井「山田様に金銭での補償に了承頂けて良かったです。金額の方は


ですね後日改めましてスワローズ様からお伝えさせて下さい」


山田三姉妹「分かりました」


スワ「補償の金額をお伝えする時ですが口頭の契約を書面に書き


起こしたいと思っています。書面は事前にメールでご連絡しますね」


山田長女「そうですね。書面に残して置かないと後々言った、言わないに


なってしまいますからね」


この会話が終わった時、一同ほっとした雰囲気になりました。


大きな波を乗り切ったぞと。


金額は別途ご連絡して書面での契約となりまさたがスワローズと


高井さんは山田さんのレストランを後にしました。


コンビニの駐車場で高井さんと別れ間際に会話をしました。


高井「いや〜!山田さんも許してくれそうな雰囲気になって良かったですね!」


スワ「いや、ホント、そうですね。金額はどうするか少し迷い所ですが」


高井「まあ、そこは微調整の範囲だと思いますので一度スワローズ様から


金額を提示して納得いかない様であれば再交渉で良いと思いますよ」


そんな会話をした後、高井さんは車に乗る直前にスワローズに


ボソッとこう言いました。


高井「もし、またお取引する機会がありましたらよろしくお願いします…」



多分、もうここの仲介さんとの取引はないんだなと思った瞬間でした……



つづく



励ましの応援クリックを是非!


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 09:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | 自主管理を辞めようと思った日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: