2020年02月12日

フラット35不正融資で一括返済

住宅ローン「フラット35」が投資目的のマンション


購入で利用されていた問題で住宅金融支援機構が


利用者に融資額の全額・一括返済を求め始めました。


出典 日本経済新聞
===============================
長期固定金利の住宅ローン「フラット35」が投資目的の
マンション購入に悪用されていた問題で、住宅金融支援機構は
利用者に融資額の全額・一括返済を求め始めた。
返せない場合は、物件を競売にかけて売却したうえで
残額も分割で返済を求める。一方、投資用マンションの
仲介案件で審査書類の改ざんが発覚したアルヒは
特別チームをつくり社内調査を始めた。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO55240590U0A200C2EE8000?s=3

===============================

投資目的で区分マンションを購入される方って


意外と多いと思います。


今回のアルヒだけではないケースでの借入している


人もいるんじゃ無いでしょうか?


不動産業者から「みんなやっているこら大丈夫ですよ」


と唆されてもそれは自己責任。


気を付けたいところです。



応援クリック宜しくお願いします。( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 00:12| 埼玉 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに気をつけないとですね。その集団では当たり前でも外に出るとヤバイってことはありますからね。
Posted by じゅん at 2020年02月12日 06:43
お久しぶりです。以前に、都銀へ投資用で戸建ての融資相談に行ったら、、なんと営業マンから住宅ローンの利用を勧められたことがあります。確か、「住民票を移せば大丈夫」のような発言もあった気がしたします。
Posted by ラブスノ at 2020年02月12日 15:28
じゅんさん
住宅ローンは論外です。
業者の口車に乗ってはダメですね。
Posted by 埼玉スワローズ at 2020年02月24日 02:09
ラブスノさん
銀行も、そんな事を言うんですね。
後々揉めなければ良いのですが
どうなんでしょうかね〜
Posted by 埼玉スワローズ at 2020年02月24日 02:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: