2021年09月16日

なんて嬉しいお言葉!

今日は昨日の話の続きです。


高田さん(仮名)は食品加工会社さんが引越ししたのを既に


知っていて、尚且つその引越し(釜の移動含め)もお手伝い


したのだそうだ!


そしてプロパンガスボンベの設置してあるスペースも確認済との事。


だったら話は早いね!!


スワローズは自分の理想である、1階のみT社のガス供給で


お願いしたいと伝えると、先方もそれで十分有難いですとの返事でした。


逆に1棟全部をT社に切り替えるのは既存のミツウロコさんに


申し訳ないから1階部分だけで十分だと。


意外と紳士な感じでした。


高田さんは1階だけでも供給可能との大家側から了解を


貰えて喜んでいました。


ただし、ガスボンベを設置するスペースが狭いので設計を


してから提案をさせてくださいとの事。


最悪、2社でのセパレートでのガス供給が出来ない場合には


食品加工会社さんへのガス供給は既存のミツウロコ社から行って


欲しいと言われました!!


ちょ、ちょ、それじゃ食品加工会社さんの釜のメンテナンスは


どうするの?メンテナンスは特殊な作業だからミツウロコ社では


出来ないでしょう!


そんなスワローズの心配を収める様に高田さんは


高田「当社は食品加工会社さんと50年に渡ってお付き合いが


  あります。ガスの供給が無くなったとしても釜のメンテナンスの


  お手伝いは継続させて頂きますのでご安心ください!」


なんて嬉しいお言葉!


スワローズはプロパンガス会社さんのイメージって


顧客獲得の為にガツガツしたイメージを持っていたのですが、


このT社さんの対応で見方が変わりました。


そんなにガツガツした会社ばかりでも無いんだなと。


(プロパン星人さんごめんなさい(>_<))


取り敢えずはガスボンベの設置図面を作成して2社供給


可能かの提案を後日してくれる事になりました。


ガスの2社供給が出来なくても釜のメンテナンスはしてくれると


言う事なのでホッと一安心です。


ガス会社のT社さん、良心的ないい会社で心がホッコリ


しました(^^)


いつも応援ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 04:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: