2021年10月15日

悔しいけれど気持ちを切り替える

以前あったお話です。


石川県七尾市に行った時、退去後のお部屋確認の為に


ゼロ戦君に行った時の事です。


ルームクリーニングは終わり綺麗な状態になっていたのですが


トイレのタンクの蓋にタバコの焦げ跡があったのです(怒)!


これは完全に退去した人がつけた焦げ跡です!


管理会社さんに連絡して元の入居者(短期貸しの法人契約。


アパート近くの工事現場で働く作業員の為に1年で契約)に連絡して


貰いました。


すると、その法人の担当者曰く「入居していた作業員はタバコは


吸わないので焦げ跡は私共ではありません」としらばっくれたのです(怒)!


入居の作業員がやったのか?それともたまたま喫煙者の友達が


遊びに来ていて火の付いたタバコを置いたのかは分かりませんが


明らかに入居者の責任です。


しかし、こう言う時ってしらばっくれられたら逃げ得に


なってしまいますが、此方としても手の打ち様がありません。


この時は仕方無く泣き寝入りでした(>_<)


かなり悔しかったですけど引きずっても仕方ないので


気持ちを切り替えて諦めました。。


タバコの焦げ跡はペンキで塗り替えましたが5000円程


掛かりました。。


思う通りにならない事もありますが、それを飲み込みながら


不動産賃貸業を進めて行きます( ´_ゝ`)


いつも応援ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 00:56| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: