2021年12月06日

何となく親しみのある社長さん

先日のブログで雨漏りの一次対応をした時の事。


いつもやり取りをしている食品工場長(と言っても社員は


社長と工場長の2人体制)ともう1人の高齢の女性が


スワローズを迎えてくれました。


年齢は多分70代。


恐らく工場長のお母さんである社長だと直ぐに分かりました。


早速、ご挨拶と名刺交換をして雨漏りのお詫びをしました。


すると名刺を見た社長からは


社長「随分とお若いのに手広く事業をされているんですね〜」


と嘘でも嬉しいお言葉を頂きました。


スワ心の声「今風のジャンパー着てマスクしてれば何となく


若く見えますよ!いい歳のオッサンだけど年齢の事は肯定も


否定もしないでおこう!笑」


そして「手広く」というのは名刺に書かれた本店と支店を


見て言ったんだと思う。


埼玉、東京、石川に4つ本店支店があるけどこれは融資獲得用に


登記した本•支店。


でも、不動産投資している人なら複数の都道府県に物件持ってる


人は珍しく無いと思うけど一般の人には「手広く」見えて


しまうのかな〜


そんなやり取りをしていたら食品工場の社長と言うより、


友達のお母さんとやり取りしている様な感覚がして


来ました(何となくですけど)。


こんな感じで入居の食品工場さん達と初顔合わせが出来ました。


帰りには自社製品であるめんつゆまで頂いちゃいました(^^)


いい人たちに入居して貰って大家としては嬉しい限りです。


こう言う何気ないひとときって大家冥利に尽きますね(^^)


いつも応援ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


人気ブログランキングへ
posted by 埼玉swallows at 02:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: