2017年09月22日

契約は大事ですね…

おはようございます。埼玉swallowsです。


先ずは応援クリックからお願いします!



人気ブログランキングへ


レオパレスがアパートオーナーから修繕費を徴収して


いるのに適切な修繕をしていないので集団訴訟を


起こされていますね…

http://www.asahi.com/sp/articles/ASK8T560BK8TUTIL01Q.html

レオパレスは塗り替えや交換の目安として


屋根は10年、クロスは4〜5年など文書に残しているそうです。


「目安」って表現がある様なので「あくまで目安で


あって状態を見極めながら修繕する」とか言うのでしょうかね…


不動産は動かす金額が大きいので契約書は良く


読んだ方が良いですね。


契約日前の事前チェックは必須です。


契約日当日だと内容の不備に気が付いても


相手側はこれは不備では無いとか言い出したり


色々な都合で変更出来ない事もありますから。


因みにスワローズのコインランドリーにも


代理店との契約書はあるのですが簡単な契約書です。


勿論、売上の保証や売上に対するランニングコストの割合


など契約書に書かれていませんのでこれはこれで


注意が必要です。


FC側は目論見書または提案書と言う形で適当な


売上金額を言ってきますから。。


どんな立地の店舗でも1ヶ月の売上は60〜70万円が


見込めると言ってきます。


それを言うと一応黒字になるのでそう


言ってるだけなんですけどね。


応援クリックをスマホ、パソコン等から是非お願いします!



人気ブログランキングへ

posted by 埼玉swallows at 07:43| 埼玉 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする