2017年02月20日

ささやかな?抵抗も裏目る...

おはようございます。埼玉スワローズです。


今日から彦摩呂が再開します。


まだまだ続きますので読んでいる方は楽しみが


続いて良いのですが、それは当時のスワローズの


苦しみの成果なんです!


先ずは労いのクリックからお願いします!


人気ブログランキングへ

3人の警察官にまで部屋に突入されてしまった彦摩呂問題…


その時は知らなかったのですが後々近所の人に


教えて貰ったのですが夜中にパトカーが何回も


来ていたそうです。


多分、彦摩呂絡みなんでしょう…


さて、取り敢えず警察官は来ちゃったけれど


彦摩呂は何とかして追い出さないと行けません。


その事を連日考えていたのですがもしや「あの手」


は使えない物か?!と1つアイデアが出てきました。


可能性は低いのですが契約更新時期なので


契約を更新させないと言う手段が取れないか?


仲介店の黄色い看板が目印の店長さんに相談に行きました。


ス「店長!2ヶ月後に彦摩呂さんの契約更新時期になるの


  ですが何とか裏技を使ってでも契約更新を拒否る事は出来ませんか?


  いくら普通借家契約とは言え、これだけの問題行動を起こしています。


  大家の私としても契約更新はしたく無いんですよ!」


店長「大家さんのお気持ちはとても良く分かります。しかし、普通借家契約


  では契約更新を拒む事は出来ないんですよ…」


ス「とは言えこのままの状態が続くとエスカレートして行って


  もしかしたら傷害事件、いやもっと悲惨な事件になるかも知れません!」


店長「これは我々では契約更新手続きをするしかありませんから


  行政に相談して引越しを促すしか方法はありません…


  引越しがOKになったら受け入れ先のお部屋は全力で探します!


  その点については全面的にバックアップしますよ!しかし


  契約を拒む事には協力は出来ない事をご理解下さい…」


ス「市役所担当者はこれ以上は税金を投入して彦摩呂さんを


  引越しさせる事は無いと言ってました。引越しするなら


  生活保護を打ちきると…」


契約更新の拒否は出来ない、そのまま無抵抗で契約更新するしか無いのか?


これじゃまるで「無抵抗主義見たいじゃ無いかよ…」


でも、そんな中少しだけ抵抗する手段が見つかりました!


それは家賃の値上げです!


と言うのも彦摩呂の家賃は生活保護保護上限まであと1000円


の余裕があります。たったの1000円ですけど…(^_^;)


⇒しかも彦摩呂の腹は全く痛まないし…(^_^;)


ス「それじゃ店長さん、彦摩呂に対して家賃の値上げはどうでしょうか?」


店長「そうですね。大幅な値上げは出来ませんけど生活保護費の家賃


   上限額プラス1000円、トータル2000円の値上げなら更新の


   条件に出来ますよ!」


スワローズは店長さんのそのサジ加減が分かりませんでしたが、そこは


お任せする事にしました。万が一にも2000円の値上げに嫌気して


引越すと言ってくれたら儲け物ですしね〜(;´д`)


そして店長さんとの会話の3日後…


店長「彦摩呂さんが喜んで値上げに応じましたよ…」


家賃の値上げが成功して悲しい気持ちになったのは後にも先にもこの時だけです…(泣)


悲しみの応援クリックお願いします!



人気ブログランキングへ






iPhoneから送信
posted by 埼玉swallows at 07:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 彦摩呂問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする